【まとめ】Rayfotoの会社概要、国、プロジェクターレビュー、口コミ

【まとめ】Rayfotoの会社概要、国、プロジェクターレビュー、口コミメーカー
きにねこ
きにねこ

2022年の年末年始から話題の Rayfoto製のプロジェクター 。Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングでも急上昇。いきなりトップ10入りしました。注目を集め始めたばかりのため、レビューや口コミが少ないものの気になる会社。Rayfotoはどこの国のどんな会社なのか?またプロジェクターの製品レビューや口コミ情報をまとめました。

Rayfotoの会社概要、国、公式サイト

Rayfotoの会社写真、住所情報より
https://jobs.51job.com/all/co4149597.htmlより引用
項目内容
Amazon販売会社
(Rayfoto-JP)
深圳市恒明锐科技有限公司
読み:Shenzhenshihengmingruikejiyouxiangongsi
製造会社深圳市沁澤通達科技有限公司
住所深圳市宝安区西乡街道劳动社区兴业路老兵蘅芳工业城厂房西座2层202
製造国中国
分類商社
設立2014年6月25日
支社米国、日本、欧州。
概要従業員300名以上。。米国、英国、ドイツ、
フランス、イタリアスペイン、オーストラリア、日本などで事業。
公式サイトhttp://www.zestnation.com/
Rayfotoの会社概要、国、公式サイトまとめ

Rayfotoは中国深圳市の会社が販売しているブランド。販売会社、製造会社ともに中国。

会社の規模はオフィス面積2000㎡以上とかなり大きい。会社の入り口に守衛がいるレベル。

Rayfotoは中国で製造した製品を世界各国に輸出する商社としての役割を担っており、ドラレコやインパクトドライバーなど、様々な商品を取り扱っています。

きにねこ
きにねこ

日本販売も商標登録(登録6398731)をするなど、正しい手続きを踏んでで進めています。製造も販売も中国ですが、会社の規模もしっかりしており信用は◎

Rayfotoのホームプロジェクターのレビュー、口コミまとめ

Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングでRayfotoのプロジェクター。現在の一番人気はRayfoto WiFi プロジェクター 小型 9500lm(‎RD-881)

  • 蛍光灯の約3倍の明るさ9,500lm。蛍光灯の4倍以上の明るさでくっきり鮮明。
  • WiFi経由でスマホやタブレットとリンク。HDMI,USBなどの接続もOK。ゲーム機も◎
  • プロジェクターのグレードは中~上。安物買いの銭失いの心配はゼロ。
きにねこ
きにねこ

中国製のプロジェクターにしては珍しく日本語の取扱説明書もついており親切。1080PのフルHD、4K対応のハイコントラスト。投影サイズは30から300インチまで。ちょっと想像しにくいレベルまで大きく描写できちゃいます。

ではRayfotoのプロジェクターはどんな評判や口コミが多いのか、リアルな情報をYoutubeやTwitterなどから紹介。

アマゾンで人気 コスパ最強プロジェクターでゲーム 任天堂スイッチ マリオカート スプラトゥーン ぷにぷに Rayfoto

超格安で部屋を映画館にする方法!WiFi 4K対応プロジェクターRayfotoレビュー

きにねこ
きにねこ

実際に映り出された映像を見るとすごく綺麗。手軽にゲームを大画面でプレイできたり、部屋が映画館化したり、持ってるととても楽しいアイテム。

Rayfotoのホームプロジェクターは買ってもOK

Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングでRayfotoのプロジェクター。現在の一番人気はRayfoto WiFi プロジェクター 小型 9500lm(‎RD-881)

  • 蛍光灯の約3倍の明るさ9,500lm。蛍光灯の4倍以上の明るさでくっきり鮮明。
  • WiFi経由でスマホやタブレットとリンク。HDMI,USBなどの接続もOK。ゲーム機も◎
  • プロジェクターのグレードは中~上。安物買いの銭失いの心配はゼロ。
きにねこ
きにねこ

中国製のプロジェクターにしては珍しく日本語の取扱説明書もついており親切。1080PのフルHD、4K対応のハイコントラスト。投影サイズは30から300インチまで。ちょっと想像しにくいレベルまで大きく描写できちゃいます。製造会社も信頼◎。ちゃんとしたメーカーです。

タイトルとURLをコピーしました