【まとめ】Ryanbooてどんな会社?国、製品レビュー、口コミ

【まとめ】Ryanbooてどんな会社?国、製品レビュー、口コミメーカー
きにねこ
きにねこ

Amazonヘアストレートアイロン売れ筋ランキングにもランクインするRyanbooのヘアアイロン。機能自体はとても優秀で使い勝手も良さそうですが、そもそもRyanbooってどこの国のどんな会社が作ってる?製品レビューや口コミ情報は大丈夫なのか?Ryanbooのヘアアイロンについてまとめました。

Ryanbooの会社概要、国、公式サイト

項目内容
会社深圳市易宝科技有限公司
読み方シェンツェン・ルイポー・テクノロジー・カンパニー・リミテッド
住所深圳市龙岗区龙城街道清辉路88号中海康城花园23栋2单元8C房
設立2016年09月26日
中国
事業内容技術開発、技術相談、家庭用品、化粧品の日用品、
美容スキンケア製品、美容機器、衣類、防止などの企画開発・貿易
Ryanbooの会社概要、国、公式サイトまとめ

Ryanbooは中国の深圳市に本社を置く中国メーカー。Amazonの販売もメーカー直営店が行っており、運営責任者も中国の方。

きにねこ
きにねこ

信頼できる会社なのか、店舗へのフィードバックページをチェックすると過去90日間で否定的なフィードバックは0件。不具合があったため、返品の連絡をすると素早く対応してもらえました。というコメントもあり、サポート体制は◎

  • 製品が説明書通りに動作しない
  • 未使用の状態で製品にキズがあった
  • 箱がつぶれていた。

といった症状があれば、support@ryanboo.comにメールすると即対応してくれます。30日間の返品返金保証付き。

Ryanbooのヘアアイロンレビュー、口コミまとめ

Amazonヘアストレートアイロン売れ筋ランキングにもランクインするRyanbooの一番人気のヘアアイロンはこちら。

  • 15mmのスリムタイプ、USB充電式でコードレスだから持ち運びもOK。
  • 約60秒で約120℃に到達。160℃~200℃まで3段階の温度調整可能
  • コテ温度が均一に上昇するセラミックプレート採用。ムラなくストレートヘアーへ。
きにねこ
きにねこ

大きさは長さ205mm×幅31mm×高さ31mm。ポーチやバックに入れて持ち歩きやすいコンパクト設計。外出先でも使えるのはとても嬉しいですね。

そんなRyanbooのヘアアイロンってどんな評判や口コミが多いのか、リアルな情報をYoutubeやTwitterなどから紹介しようと思いましたがレビュー動画や口コミや0件。全く見つかりません。

一応、Amazonでの発売日は2021年4月12日、レビュー件数500件以上あるのにレビュー動画や口コミや0件。なぜ・・・。

比較して申し訳ないけど、同じコードレスタイプのヘアアイロンのKEYNICEヘアアイロンはめっちゃ動画も口コミもあります。
関連記事:【まとめ】KEYNICEの会社概要、国、ヘアアイロンのレビュー、口コミ

値段もKEYNICE製の方が安いということもあり、ランキングも上位(記事執筆時点)

きにねこ
きにねこ

メーカーには申し訳ないけどリアルな口コミや評価の多さで商品を比較するなら、KEYNICE製の方が安心と言わざる負えない。

Ryanbooのヘアアイロンは買ってもOK?

Amazonヘアストレートアイロン売れ筋ランキングにもランクインするRyanbooの一番人気のヘアアイロンはこちら。

  • 15mmのスリムタイプ、USB充電式でコードレスだから持ち運びもOK。
  • 約60秒で約120℃に到達。160℃~200℃まで3段階の温度調整可能
  • コテ温度が均一に上昇するセラミックプレート採用。ムラなくストレートヘアーへ。
きにねこ
きにねこ

大きさは長さ205mm×幅31mm×高さ31mm。ポーチやバックに入れて持ち歩きやすいコンパクト設計。外出先でも使えるのはとても嬉しい。

だけど評価や口コミは謎の部分が多く、正確な検証はできませんでした。同じコードレスタイプのヘアアイロンで、私がオススメできるのはKEYNICE。

  • 持ち運び便利なミニタイプ。USB充電式でコードレス。外使いもOK。
  • 165度~205度まで3段階の温度調節可能。髪質に合わせて温度調節可能
  • メーカー保証1年付きで値段は3,000円前後

正確な口コミや評価、レビュー動画の調査記事はこちらから↓

関連記事:【まとめ】KEYNICEの会社概要、国、ヘアアイロンのレビュー、口コミ

タイトルとURLをコピーしました