BENQ EX2780Qへのモニターアーム取り付け、VESA規格・レビューまとめ

BENQ EX2780Qへのモニターアーム取り付け、VESA規格・レビューまとめモニター
きにねこ
きにねこ

BENQ EX2780Qにモニターアームは取り付けできる?その方法は?。そもそもBENQ EX2780Qってオススメのモニターなの?レビューを探してる。そんな人に役立つようBENQ EX2780Qについて徹底解説!

人気の売れ筋モニター BENQ EX2780Q

画面サイズ 27インチモニターアーム対応
用途ゲーミング・動画視聴VESAマウント100mm×100mm
リフレッシュレート144Hzスピーカー2Wx2 + 5W
2.1ch
応答速度5msモニター重量
(スタンド有り)
5.9kg
接続端子HDMI ×1
DisplayPort ×1
USB Type-C×1
ヘッドフォンジャック×1
モニター重量
(スタンド無し)
非公開

リフレッシュレート144Hzとゲーミングモニターとしてのスペックは十分。

またゲーミング性能だけが良いのではなく、表示色は10億7000万色と超高画質。HDR規格もDisplayHDR400。そこらのHDRモニターとは比較にならないほど映像が綺麗です。広く普及している安価なHDRモニターの規格は「HDR10」。こちらは「DisplayHDR400」。通信規格で例えるとADSLと光ファイバー、4G通信と5G通信レベルで画質に差があります。

内蔵スピーカーも2.1chとウーファー付。低音領域~高音領域まで外付けスピーカー無しで臨場感あふれるサウンドを実現可能。映像の接続端子も最近増えているUSB Type-Cに対応しており、スマホやタブレットから映像を出力できます。

きにねこ
きにねこ

値段はそこそこするものの、Amazonのモニター売れ筋ランキングにも度々ランクインする人気のモニター。

BENQ EX2780Qはモニターアームに対応!

BENQ EX2780Qはモニター裏面にモニターアーム取り付け用のVESAマウント(100mm×100mm)が付いているため、モニターアーム取り付け可能。

付属で付いているスタンドは使わないor取り外し、別売のモニターアームを取り付ければ、机上が広く使え、高さ調整・角度調整も自由自在で非常に快適。

もし、モニターアームって何それ?便利なの?という方は次のモニターアーム組み立て~設置動画が参考になります。モニターアームで一番有名なエルゴトロンLXデスクマウントモニターアームを取り付け方、ビフォーアフター動画です。

  • スタンド部分がなくなるため、机上スペースが広く使えるようになる。
  • 左右、上下の角度調整が自由自在なので好きな位置にモニターをセットできる。
  • デスク周りのおしゃれ感向上、配線もすっきり収納できる。
きにねこ
きにねこ

モニターアームには様々なメリットがあるので、是非BENQ EX2780Qにもモニターアームを取り付けることをオススメするにゃ。

BENQ EX2780Qへのモニターアーム取り付け方

BENQ EX2780Qにモニターアームを取り付けるには、まずスタンドを外しましょう。

BENQ EX2780Qのスタンドの外し方

スタンドはモニター本体とねじ止めされています。ネジを緩め、スタンドを後ろに引っ張ればスタンドが外れる簡単仕様。ベース部分も底面のネジを回すだけで取り外すことができます。

モニターアームを取り付けるVESAマウント(100mm×100mmのネジ穴4つ)は後ろカバーで隠れています。カバーば下側からパカッと取り外せます。

BENQ EX2780Qへのモニターアーム取り付け方

カバーを外した後はモニターアームをねじ止めするだけでOK。

BENQ EX2780Qはモニターアームの取り付け、スタンドの取り外しが簡単です。

BENQ EX2780Qに取り付けるモニターアームの選び方、オススメは?

BENQ EX2780Qはモニター重量が5.9kg、VESAマウントが100mm×100mmと一般的。基本的にはAmazonのモニターアーム売れ筋ランキングにランクインしている人気のモニターアームは全て取付可能。

ランキング上位のモニターアームを選べば失敗することはありません。

といっても、最近ではモニターアームのメーカーも増え、どのモニターアームを選べば良いのか?迷う方も多い。そこで、モニターアーム売れ筋ランキングでも上位、初心者にもベテランにもオススメの定番のモニターアームを3つ紹介したいと思います。

定番第1位 LXデスクマウントモニターアーム

最大モニタサイズ34インチVESA規格100mm×100mm
75mm×75mm
対応重量3.2kg~11.3kg保証期間10年
取付方法クランプ、グロメット取り付け板厚8mm~60mm

最初の動画でも紹介したエルゴトロンのLXデスクマウントモニターアーム。中古でも最低1万円以上の人気商品。新品も中古も差がほとんどない為、購入するなら新品がオススメ。

モニターアーム業界No1の人気商品なので細かい説明は省略。やや値段は高いものの買って損はしない1品。特徴はカスタマイズ部品が豊富な点。アームを延長したり、アームを1つ増やしデュアルモニター化したりできます。10年保証が付いているため、1つ持っていれば相当長い間お世話になること間違いなし。

定番第2位 Amazonベーシック モニターアーム

最大モニタサイズ~34インチVESA規格100mm×100mm
75mm×75mm
対応重量2.3kg~11.3kg保証期間1年
取付方法クランプ、グロメットクランプ取付板厚8mm~60mm

Amazonがエルゴトロンに製造を依頼し、Amazonブランドで販売しているモニターアーム。

性能や品質はLXデスクマウントモニターアームとほぼ一緒。保証期間が1年と短くなっており、また本体カラーもブラックのみになっているためか、値段が少し安くなっているのが特徴。

Amazonベーシック モニターアームは性能の良いモニターアームを少しでも価格を抑えて購入したい方が選ぶモニターアーム。

定番第3位 [Amazonブランド] Eono(イオーノ) モニターアーム

Eono(イオーノ)はAmazonのPB(プライベートブランド)。このモニターアームはAmazonが開発したAmazonブランドのモニターアームです。

製造は中国の会社ですがAmazonが「この会社となら手を組んでも良いだろう」と評価している会社なので、品質・評価は◎。全国27か所のAmazonフィルメントセンターから発送されるので、納期も非常に短い。

またAmazonのPB(プライベートブランド) ということもあり非常に安いのが特徴。品質はそれなりで、価格が安いモニターアームを探している方が購入しています。

きにねこ
きにねこ

BENQ EX2780Qと組み合わせて使うモニターアームはモニターアーム売れ筋ランキングにランクインしているLXデスクマウントモニターアームAmazonベーシック モニターアーム[Amazonブランド] Eono(イオーノ) モニターアーム の3つから選ぶのがオススメ。後は財布と相談にゃ。

BENQ EX2780Qをレビュー!まとめ

画面サイズ 27インチモニターアーム対応
用途ゲーミング・動画視聴VESAマウント100mm×100mm
リフレッシュレート144Hzスピーカー2Wx2 + 5W
2.1ch
応答速度5msモニター重量
(スタンド有り)
5.9kg
接続端子HDMI ×1
DisplayPort ×1
USB Type-C×1
ヘッドフォンジャック×1
モニター重量
(スタンド無し)
非公開

リフレッシュレート144Hzとゲーミングモニターとしてのスペックは十分。

またゲーミング性能だけが良いのではなく、表示色は10億7000万色と超高画質。HDR規格もDisplayHDR400。そこらのHDRモニターとは比較にならないほど映像が綺麗です。広く普及している安価なHDRモニターの規格は「HDR10」。こちらは「DisplayHDR400」。通信規格で例えるとADSLと光ファイバー、4G通信と5G通信レベルで画質に差があります。

内蔵スピーカーも2.1chとウーファー付。低音領域~高音領域まで外付けスピーカー無しで臨場感あふれるサウンドを実現可能。映像の接続端子も最近増えているUSB Type-Cに対応しており、スマホやタブレットから映像を出力できます。

リフレッシュレート144Hzとゲーミングモニターとしてのスペックは十分。

またゲーミング性能だけが良いのではなく、表示色は10億7000万色と超高画質。HDR規格もDisplayHDR400。そこらのHDRモニターとは比較にならないほど映像が綺麗です。広く普及している安価なHDRモニターの規格は「HDR10」。こちらは「DisplayHDR400」。通信規格で例えるとADSLと光ファイバー、4G通信と5G通信レベルで画質に差があります。

内蔵スピーカーも2.1chとウーファー付。低音領域~高音領域まで外付けスピーカー無しで臨場感あふれるサウンドを実現可能。映像の接続端子も最近増えているUSB Type-Cに対応しており、スマホやタブレットから映像を出力できます。

きにねこ
きにねこ

値段はそこそこするものの、Amazonのモニター売れ筋ランキングにも度々ランクインする人気のモニター。モニターアームの取り付けも簡単なのでオススメのモニターの1つ。

タイトルとURLをコピーしました