【比較】象印のこんがり倶楽部とタイガーのうまパントースター違いを比較!

【比較】象印のこんがり倶楽部とタイガーのうまパントースター違いを比較!オーブントースター
きにねこ
きにねこ

象印のオーブントースター「こんがり倶楽部」とタイガーのうまパントースター。どっちを購入すべきなのか?その違いを比較しました。結論から言うと価格や実用性重視ならうまパントースター、美味しく・失敗せずに焼けるのはこんがり倶楽部。焼き方の違いなど、早速比較していきましょう!

関連記事
【比較】象印のこんがり倶楽部の違いまとめ! 一番のおすすめ機種は?
【動画有】タイガーのうまパントースターの評判、レビュー!会社や製造国まとめ!

こんがり倶楽部とタイガーのうまパントースター比較

どちらもファンの多いトースターですが、イマイチ違いが分からないですよね。

そこで今回、象印とタイガーの代表的なトースター(2枚焼きモデル)を比較しました。
※こんがり倶楽部は「サクふわトースト付き」、タイガー魔法瓶(TIGER) はオーブントースター うまパントースター。

象印 オーブントースター こんがり倶楽部 サクふわトースト

タイガー魔法瓶(TIGER) オーブントースター うまパントースター

関連記事
【比較】象印のこんがり倶楽部の違いまとめ! 一番のおすすめ機種は?
【動画有】タイガーのうまパントースターの評判、レビュー!会社や製造国まとめ!

こんがり倶楽部とうまパントースター比較表

単純にスペックを比較するとこんな感じ。

項目象印
こんがり倶楽部
タイガー
うまパントースター
見た目
目安価格13,500円5,000円
本体サイズ幅33.5×奥行29×高さ26cm幅35.4×奥行34.4×高さ24.2 cm
庫内有効寸法幅27cm×奥行23.5×高さ11cm幅30×奥行27.5×高さ10cm
ブラックのみブラック、ホワイト、レッド
タイマー最大30分最大30分
消費電力1032W1300W
温度調整80度~250度調整80度~250度
本体重量4.7kg4.2kg
付属品目の小さな焼き網
受け皿トレー1枚
目の小さな焼き網
受け皿トレー1枚
特徴温度調整でじっくり焼く「サクふわトースト」
扉が外せて洗える
価格が安い。
庫内の奥行十分。ピザも丸々入る
こんがり倶楽部とうまパントースター比較表

これだとちょっと味気ない比較。違いも分かりにくいのでポイントを抜粋して解説。

価格や使い勝手優先ならタイガーのうまパントースター

タイガーのうまパントースターは値段が5,000円前後とめっちゃ安い。トースターにどこまでの機能を求めるのか?によるものの、そこまでこだわりが無いなら、タイガーのうまパントースターで十分である。

庫内の奥行き、横幅もこんがり倶楽部と比較し、3cm以上広い。実はこの差がちょっとしたポイント。スーパーのチルドコーナーで見かける日本ハムなどの焼くだけで作れる丸いピザ。あのサイズは23cmが標準。

象印のこんがり倶楽部は奥行23.5cmなので焼けないことはないものの、庫内がパンパンなのでちょっと心もとない。1枚丸々ピザを焼くなら奥行27.5cmのタイガーのうまパントースターの方が焼きやすい。もちろん、大きなグラタン皿などもタイガーの方が得意。

きにねこ
きにねこ

価格が安く、庫内が広い。タイガーのうまパントースターは実用性重視だぞ。

じっくり美味しく焼くならこんがり倶楽部

トースターといえば設定した温度でずっと加熱し続けるのが主流。これだと、外側は焦げているのに中は冷たい。という失敗が起きる可能性があります。

これを防ぐため、こんがり倶楽部には高火力スイッチヒーティング技術、マイコン制御による自動調理機能が搭載されています。こんがり倶楽部は「食材の温度ムラを押さえ、サクッと焼き上げる」ことが可能。この辺りは文章よりも、公式動画をチェックした方が分かりやすい。

公式動画→オーブントースター EQ-JA22 製品紹介

きにねこ
きにねこ

どんな食材も中までホクホク。焦がす失敗を防ぎつつ焼けるのはこんがり倶楽部のみ。ただのスーパーの食パンも”サクふわトースト”でめっちゃ美味しく焼けます。

タイガーのうまパントースターも、「まずは、なにもつけずに召し上がれ。その名は旨パントースター」というキャッチコピーですが、あっちは高温で一気に焼き上げるタイプ。サックリ食感というよりは、ガリっと食感。

完全に好みの問題ですが、あらゆる食材をサクサク食べたいなら、じっくり焼ける象印の「こんがり倶楽部」。ガリっと強めの食感が好きならタイガーの「うまパントースター」となる。

象印のこんがり倶楽部とタイガーのうまパントースター比較まとめ

タイガーの「うまパントースター」は価格が安く、庫内も広々。

実用性が非常に高い。ただし、あらゆる食材を美味しく焼けるのか?というと、そこは一般的なトースター。至って普通の過熱方法。

関連記事→【動画有】タイガーのうまパントースターの評判、レビュー!会社や製造国まとめ!

象印の「こんがり倶楽部」は価格が高いが、焼き方が◎

象印のトースターはあらゆる食材を美味しく焼く、高火力スイッチヒーティング技術、マイコン制御による自動調理機能が搭載しているため。

関連記事→【比較】象印のこんがり倶楽部の違いまとめ! 一番のおすすめ機種は?

きにねこ
きにねこ

美味しさ重視で財布が許すなら象印のこんがり倶楽部。価格を押さえ、実用性を重視するならタイガーのうまパントースターだぞ!

象印 オーブントースター こんがり倶楽部 サクふわトースト

タイガー魔法瓶(TIGER) オーブントースター うまパントースター

項目象印
こんがり倶楽部
タイガー
うまパントースター
見た目
目安価格13,500円5,000円
本体サイズ幅33.5×奥行29×高さ26cm幅35.4×奥行34.4×高さ24.2 cm
庫内有効寸法幅27cm×奥行23.5×高さ11cm幅30×奥行27.5×高さ10cm
ブラックのみブラック、ホワイト、レッド
タイマー最大30分最大30分
消費電力1032W1300W
温度調整80度~250度調整80度~250度
本体重量4.7kg4.2kg
付属品目の小さな焼き網
受け皿トレー1枚
目の小さな焼き網
受け皿トレー1枚
特徴温度調整でじっくり焼く「サクふわトースト」
扉が外せて洗える
価格が安い。
庫内の奥行十分。ピザも丸々入る
こんがり倶楽部とうまパントースター比較表

関連記事
【比較】象印のこんがり倶楽部の違いまとめ! 一番のおすすめ機種は?
【動画有】タイガーのうまパントースターの評判、レビュー!会社や製造国まとめ!

タイトルとURLをコピーしました