【まとめ】Amazonで見かけるパソコンライフの中古PCの評判は?会社情報

【まとめ】Amazonで見かけるパソコンライフの中古PCの評判は?会社情報パソコン
きにねこ
きにねこ

Amazonノートパソコン売れ筋ランキングにもランクインするパソコンライフの中古パソコン。とにかく値段が安いけど、品質は大丈夫なの?パソコンライフってどんな会社なのか?中古パソコンレビューや口コミ情報を動画やツイッターを駆使して調べました。

パソコンライフの会社概要、国、公式サイト

Amazon特定商取引法に基づく表記に記載してある住所より、Google地図検索した住所付近
項目内容
Amazon店舗名パソコンライフ
公式ページAmazonストアフロントページ
運営会社株式会社アルス設計
住所埼玉県吉川市木売2丁目6-8-201
運営責任者高橋
系列会社ライフコーポレーション株式会社
古物商許可証の番号第401270001562号
事業内容パソコン専門店・通販事業
公式サイトアルスデンキ(楽天)
パソコンライフの会社概要、国、公式サイトまとめ

パソコンライフは埼玉県にある株式会社アルス設計のAmazon店舗名。Amazonだけでなく、楽天市場でも中古パソコンの販売を行っている会社。現在は通販専門で事業展開しています。

値段がめちゃくちゃ安いため、怪しいと評判のパソコンですが、パソコンライフはAmazon認定出品者としてAmazonに認められており、Amazon Renewed (Amazon整備済み品)として中古パソコンを販売しています。

Amazon Renewed (Amazon整備済み品)とは?

https://www.amazon.co.jp/Amazon-Renewed/b/ref=bl_dp_s_web_8130460051?ie=UTF8&node=8130460051&field-lbr_brands_browse-bin=Amazon+Renewedより引用
  • 正常に機能し新品同様に見えるよう、検査、テスト、クリーニング済み
  • 購入から180日の保証期間内であればAmazon認定出品者より交換または返金が受けられます。
  • Amazon認定再生品のご購入により、この商品の寿命が延長され、電子廃棄物の削減につながります
きにねこ
きにねこ

Amazon認定出品者として認められるには、Amazonが定める品質基準をクリアし一定の販売実績があり、Amazon整備済み品を継続的に販売するための厳格な基準を満たしている必要があります。パソコンライフはAmazonから認定を貰えているため、実はそんなに怪しくない。

※Amazon整備済み品についてより知りたい方はこちらのページを参照

パソコンライフのパソコンレビュー、口コミまとめ

Amazonノートパソコン売れ筋ランキングにもランクインするパソコンライフの人気のパソコンはこちら。

  • 富士通のノートパソコンが中古整備済みで3万円以下。
  • 15.6インチ、Windows10、MS Office 2019付属、Core i5、メモリ8GB、SSD256GB
きにねこ
きにねこ

スペックはビジネスでも一般家庭でも十分通用する水準。これで3万円以下ならコスパは非常に高い。そりゃ売れ筋ランキング入りするよね。っていうレベル。ちなみにSSDの容量は選ぶことができ、最大1TBまで対応。

そんなパソコンライフはどんな評判や口コミが多いのか、リアルな情報をYoutubeやTwitterなどからチェックしていきましょう。

パソコンライフのパソコンはYoutubeでどんな評価?レビュー、口コミ

パソコンライフは知名度は少な目の店舗。Youtubeにレビュー動画は上がっていません。

パソコンライフのパソコンはツイッターでどんな評価?レビュー、口コミ

パソコンライフの中古パソコンについての口コミはツイッターでも少ない。

ただし、Amazonで中古パソコンを購入した。というつぶやきは多く見つかるため、パソコンライフの中古パソコンもそこそこ売れている様子。

きにねこ
きにねこ

Amazonでは多くの中古パソコンが販売されています。Amazonからのお墨付きがある分、地元のリサイクルショップで中古パソコンを購入するより、Amazonで整備された中古パソコンを購入するほうがおすすめ!

パソコンライフのパソコンは買ってもOK

Amazonノートパソコン売れ筋ランキングにもランクインするパソコンライフの人気のパソコンはこちら。

  • 富士通のノートパソコンが中古整備済みで3万円以下。
  • 15.6インチ、Windows10、MS Office 2019付属、Core i5、メモリ8GB、SSD256GB
きにねこ
きにねこ

スペックはビジネスでも一般家庭でも十分通用する水準。これで3万円以下ならコスパは非常に高い。そりゃ売れ筋ランキング入りするよね。っていうレベル。ちなみにSSDの容量は選ぶことができ、最大1TBまで対応。他にも色んな中古パソコンがあるため、気になる方は次のリンクをチェック!

タイトルとURLをコピーしました