【動画有】山善のトースターの評判、レビュー!会社や製造国まとめ!

【動画有】山善のトースターの評判、レビュー!会社や製造国まとめ!オーブントースター
きにねこ
きにねこ

山善のトースターが各通販サイトのランキング上位に入ってるけど、山善のトースターの評判は良いの?そもそも山善ってどこの国のどんな会社?そんな疑問を解決できるよう山善のトースターの評判、評価、レビュー。会社や製造国についてまとめました!動画やリアルなツイッターの口コミも紹介しているので購入の参考にしてもらえると嬉しいですね。では早速!

山善ってどこの国のどんな会社?公式サイトは?

山善公式サイトより
項目内容
会社株式会社山善
会社住所大阪府大阪市西区立売堀2-3-16
資本金約80億円(東証一部上場)
設立昭和22年(1947年)5月30日
従業員数連結約3,200名
会社紹介世界12か国に拠点を持つグローバル企業
個人向けには扇風機、調理家電、家事家電、収納インテリアなど
様々な商品を展開。山善の取り扱っていない家庭用品を探す方が難しいレベル
安価ながらも、日本メーカーらしい品質管理による、安定した製品が人気
公式サイトhttps://www.yamazen.co.jp/
山善の会社概要、国、公式サイトまとめ

山善は大阪府に本社を構える日本メーカー。

実は東証一部上場、創業70年以上の歴史ある会社です。高い専門性が求められる法人向けの工作機械や様々な生産機器も販売している一流企業。

きにねこ
きにねこ

個人向けには工作・生産機器メーカーならではの生産ノウハウ、各国に持つ拠点を生かし、様々な家庭機器を販売しています。だから”良い製品を安価に提供できちゃう”わけだ。特に山善のトースターは非常にコスパの優れた優良トースターだぞ。

山善のトースターの評判良い?レビュー、口コミまとめ

山善の人気トースターは3種類。

その中でも一番オススメしたいのは4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

型番特徴おすすめ度
YTC-FC123
Amazon,楽天
食パン4枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:4,480円
100点★★★
YTS-C101
Amazon,楽天
食パン2枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:2,980円
80点
YTS-S100
Amazon,楽天
食パン2枚焼、一番シンプルなタイプ
目安価格:2,780円
50点

3種類の中で一番はオススメ度100点の4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

山善のトースターの評判や口コミの前に、3つのトースターの中で、なぜこのトースターが一番オススメなのか?少しだけ紹介。

トースターは2枚焼きではなく、4枚焼きをおすすめする。

一人暮らしや二人暮らしならトースターは2枚焼きで十分だよね。という声が聞こえていきますが、買うなら絶対に4枚焼きをおすすめしたい。

理由:2枚焼きと4枚焼きとで横幅はさほど変わらないのに、奥行きは全然違う。

外形寸法を比較してみましょう。

型番特徴外形寸法
YTC-FC123
Amazon,楽天
食パン4枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:4,480円 おすすめ★★★
奥行32.0 x 横幅37.5 x 高さ22.0 cm
YTS-C101
Amazon,楽天
食パン2枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:2,980円
奥行19.8 x 横幅36.4 x 高さ20.7 cm
YTS-S100
Amazon,楽天
食パン2枚焼、一番シンプルなタイプ
目安価格:2,780円
奥行19.8 x 横幅36.4 x 高さ20.7 cm

比較して分かる通り、横幅はどれも364mm程度。なのに奥行きは4枚焼きトースターの方がしっかり広い。

4枚焼きの方が多少値段は高くなるものの、トースターの横幅は同じだから置き場所に困らない。

奥行がしっかりあるから、チルドのピザもしっかり丸ごと1枚入るし、焼鳥だって1回の食事分すべてを1回で焼き上げる広さ。大き目のグラタン皿だって気にせず入れられるし、便利さは絶対4枚焼き。

きにねこ
きにねこ

たとえ一人暮らしでも、使いやすく、1度に大量に焼ける4枚焼きトースターをおすすめしちゃうぞ。

温度調節機能はやっぱり欲しい。

3種類の中で一番オススメの4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

こちらは80度~230度までの間で16段階の温度調整が可能。

「トースターは食パンを焼くことにしか使わない」という人には温度調整機能は不要ですが、天ぷらやコロッケ、とんかつといった揚げ物を焼いたり、凍った食材をそのまま焼くことがあるなら、温度調整機能付きのトースターが非常に便利

  • 揚げ物の外側は焦げたのに、中は温まっていなかった。
  • 外はカリッしてるけど、中身はまだ氷だった。
  • 焼き鳥を作ってみたけど、生焼けだった。
  • お餅を焼いたけど、外側だけ焦げた。
  • 惣菜パンのパン部分が一瞬で焦げた。

という失敗は、温度調整機能付きのトースターで全て解決できます。

きにねこ
きにねこ

焦げやすい食材は低温でじっくり。逆に焼き目だけ欲しいなら高温での短期間調理。そんな調整が効く温度調整機能はとっても便利。値段もさほど変わらないし、一度買ったら何年も使うことだし、温度調節機能のトースターはめっちゃオススメだぞ!

型番特徴おすすめ度
YTC-FC123
Amazon,楽天
食パン4枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:4,480円
100点★★★
YTS-C101
Amazon,楽天
食パン2枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:2,980円
80点
YTS-S100
Amazon,楽天
食パン2枚焼、一番シンプルなタイプ
目安価格:2,780円
50点

3種類の中で一番オススメの4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

山善のトースターはYoutubeでどんな評価?レビュー、口コミ

山善のトースターは話題の商品ということもあり、Youtubeでも多くのレビュー動画が見つかります。

その中から購入の参考になる良レビュー動画をピックアップして紹介!

【開封】【山善】無職になった41歳160キロのデブがオーブントースターを開封してみた【レビュー】

掘っ立て小屋でBBQ!お手軽オーブントースター焼肉

【壊れやすい?】低価格家電の山善の評判は?店員の意見とお客様の声をお届けします!【僕はよく売るよ】

きにねこ
きにねこ

動画だと質感や大きさ。トースターの雰囲気がとてもよく分かりますね。にしても山善のトースターで焼肉とは!いい感じにできるのかと思えば程よい焼き加減でめっちゃ美味しそう。家電量販店員からの山善の評価も◎。次はそんな次は山善のトースターのリアルな口コミをチェック!

山善のトースターはTwitterでどんな評価?レビュー、口コミ

山善のトースターは超人気。Twitterでも多くの購入報告、レビュー・口コミが見つかります。大人気商品なだけあって口コミが溢れてました。

きにねこ
きにねこ

Youtubeでもツイッターでも山善のトースターは高評価。普通にオススメできる良トースターですよ!

山善のトースターは買ってOK

山善の人気トースターは3種類。

その中でも一番オススメしたいのは4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

型番特徴おすすめ度
YTC-FC123
Amazon,楽天
食パン4枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:4,480円
100点★★★
YTS-C101
Amazon,楽天
食パン2枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:2,980円
80点
YTS-S100
Amazon,楽天
食パン2枚焼、一番シンプルなタイプ
目安価格:2,780円
50点

3種類の中で一番はオススメ度100点の4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

山善のトースターの評判や口コミの前に、3つのトースターの中で、なぜこのトースターが一番オススメなのか?少しだけ紹介。

トースターは2枚焼きではなく、4枚焼きをおすすめする。

一人暮らしや二人暮らしならトースターは2枚焼きで十分だよね。という声が聞こえていきますが、買うなら絶対に4枚焼きをおすすめしたい。

理由:2枚焼きと4枚焼きとで横幅はさほど変わらないのに、奥行きは全然違う。

外形寸法を比較してみましょう。

型番特徴外形寸法
YTC-FC123
Amazon,楽天
食パン4枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:4,480円 おすすめ★★★
奥行32.0 x 横幅37.5 x 高さ22.0 cm
YTS-C101
Amazon,楽天
食パン2枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:2,980円
奥行19.8 x 横幅36.4 x 高さ20.7 cm
YTS-S100
Amazon,楽天
食パン2枚焼、一番シンプルなタイプ
目安価格:2,780円
奥行19.8 x 横幅36.4 x 高さ20.7 cm

比較して分かる通り、横幅はどれも364mm程度。なのに奥行きは4枚焼きトースターの方がしっかり広い。

4枚焼きの方が多少値段は高くなるものの、トースターの横幅は同じだから置き場所に困らない。

奥行がしっかりあるから、チルドのピザもしっかり丸ごと1枚入るし、焼鳥だって1回の食事分すべてを1回で焼き上げる広さ。大き目のグラタン皿だって気にせず入れられるし、便利さは絶対4枚焼き。

きにねこ
きにねこ

たとえ一人暮らしでも、使いやすく、1度に大量に焼ける4枚焼きトースターをおすすめしちゃうぞ。

温度調節機能はやっぱり欲しい。

3種類の中で一番オススメの4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

こちらは80度~230度までの間で16段階の温度調整が可能。

「トースターは食パンを焼くことにしか使わない」という人には温度調整機能は不要ですが、天ぷらやコロッケ、とんかつといった揚げ物を焼いたり、凍った食材をそのまま焼くことがあるなら、温度調整機能付きのトースターが非常に便利

  • 揚げ物の外側は焦げたのに、中は温まっていなかった。
  • 外はカリッしてるけど、中身はまだ氷だった。
  • 焼き鳥を作ってみたけど、生焼けだった。
  • お餅を焼いたけど、外側だけ焦げた。
  • 惣菜パンのパン部分が一瞬で焦げた。

という失敗は、温度調整機能付きのトースターで全て解決できます。

きにねこ
きにねこ

焦げやすい食材は低温でじっくり。逆に焼き目だけ欲しいなら高温での短期間調理。そんな調整が効く温度調整機能はとっても便利。値段もさほど変わらないし、一度買ったら何年も使うことだし、温度調節機能のトースターはめっちゃオススメだぞ!

型番特徴おすすめ度
YTC-FC123
Amazon,楽天
食パン4枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:4,480円
100点★★★
YTS-C101
Amazon,楽天
食パン2枚焼、16段階の温度調節機能付き
目安価格:2,980円
80点
YTS-S100
Amazon,楽天
食パン2枚焼、一番シンプルなタイプ
目安価格:2,780円
50点

3種類の中で一番オススメの4枚焼き、温度調節機能付きのYTC-FC123。

タイトルとURLをコピーしました