【まとめ】GROVIEWの会社概要、国、プロジェクターレビュー、口コミ

【まとめ】GROVIEWの会社概要、国、プロジェクターレビュー、口コミメーカー
きにねこ
きにねこ

Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングにランクインしまくっているGROVIEW製のプロジェクター。AnkerやPO.YANK、YABERといったライバル製品が多くある中、ランキング上位にいつもいます。そんなGROVIEWはどこの国のどんな会社なのか?プロジェクターの製品レビューや口コミ情報をまとめました。

GROVIEWの会社概要、国、公式サイト

GROVIEWの販売会社の登録住所写真
項目内容
Amazon販売会社
(GROVIEW-JP)
深圳市鹏达电器有限公司
読み:pengdatianxia(shenzhen)dianzishangwuyouxiangongsi
ブランド所有会社深圳市恒勇创新科技有限公司
住所深圳市龙岗区坂田街道大发埔社区里石排六巷2号303
製造国中国
分類商社、非メーカー
設立2016年12月7日
公式サイト無し
GROVIEWの会社概要、国、公式サイトまとめ

GROVIEWは中国の会社が販売しているブランド。販売会社、ブランド所有会社ともに中国深圳市にあります。販売会社の写真を確認すると、なかなか大きく、綺麗な会社。

事業内容は電子製品の設計、開発、貿易、輸出入業務。中国国内で製造した製品を世界各国に輸出している商社です。

きにねこ
きにねこ

製造工場までは特定できませんでしたが、諸管理している会社は特定。ちゃんとした建屋に住所があり、清潔感もあり、特に怪しさは感じません。ちなみに欧州やアメリカでも輸出・販売しています。

GROVIEWのホームプロジェクターのレビュー、口コミまとめ

Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングでGROVIEWのプロジェクターは現在の一番人気は5000lmのG210。

  • 蛍光灯の約2.5倍の明るさ5,000lm。室内鑑賞であれば十分なスペック。
  • HDMI,USB,SDカード,AV,VGA,Bluetoothと多彩な接続方法。ゲーム機もスマホもOK
  • 値段が1万円前後とお手頃価格。初めてプロジェクターを購入する人にぴったり。
きにねこ
きにねこ

正直に言って、めちゃくちゃハイスペックなプロジェクターではありません。日中なら遮光カーテンで部屋を暗くして鑑賞する、夜間は小さな間接照明だけで鑑賞する必要があります。といっても、接続方法は様々対応しており非常に使い勝手が良い。ホームプロジェクターを体験してみたい、初めて購入するユーザーにオススメしやすい。

実際、GROVIEWのプロジェクターにはどんな評判や口コミが多いのか、リアルな情報をYoutubeやTwitterなどから紹介。

GROVIEW プロジェクター リアル解像度1080Pでスマホのミラーリング対応でコスパ最高!

【7040円】Amazonで販売している格安中華プロジェクター! GROVIEWのWi-Fiプロジェクター、RD850!(UYH6)

きにねこ
きにねこ

実機を見てみると、意外としっかり大きいですね。100インチのスクリーン付きなのもありがたい。安いけど画質もしっかり。コスパの良いプロジェクターです。

次にツイッターでの評判を見てみましょう。

きにねこ
きにねこ

GROVIEWは様々なホームプロジェクターを扱っており、口コミや評判。会社情報も問題無し。ただ製品によってはサイズが少し大きめに感じてしまうかも。 Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングにランクインするだけあってモノは確か。

GROVIEWのホームプロジェクターは買ってもOK

Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングでGROVIEWのプロジェクターは現在の一番人気は5000lmのG210。

  • 蛍光灯の約2.5倍の明るさ5,000lm。室内鑑賞であれば十分なスペック。
  • HDMI,USB,SDカード,AV,VGA,Bluetoothと多彩な接続方法。ゲーム機もスマホもOK
  • 値段が1万円前後とお手頃価格。初めてプロジェクターを購入する人にぴったり。

Amazonホームプロジェクター売れ筋ランキングでGROVIEWのプロジェクターは現在の一番人気は5000lmのG210。

  • 蛍光灯の約2.5倍の明るさ5,000lm。室内鑑賞であれば十分なスペック。
  • HDMI,USB,SDカード,AV,VGA,Bluetoothと多彩な接続方法。ゲーム機もスマホもOK
  • 値段が1万円前後とお手頃価格。初めてプロジェクターを購入する人にぴったり。
きにねこ
きにねこ

正直に言って、めちゃくちゃハイスペックなプロジェクターではありません。日中なら遮光カーテンで部屋を暗くして鑑賞する、夜間は小さな間接照明だけで鑑賞する必要があります。といっても、接続方法は様々対応しており非常に使い勝手が良い。ホームプロジェクターを体験してみたい、初めて購入するユーザーにもオススメ。

タイトルとURLをコピーしました